モンテッソーリ教育|大阪府|高槻市|学校法人 マリア学院 高槻マリア・インマクラダ幼稚園

 

教育理念

 

PICT

PICT
 
   
「すべての人々に福音を伝える」という本会の創立者の精神に従って、次のことを目指しています。

  • 神の愛をすべての人に知らせるために、保護者・園児たちに福音のメッセージを伝えます。
  • イエズス・キリストの御心とその救いの御業に深く一致しておられた神の御母マリアを崇敬します。
 

基本理念

基本理念
 
クラレチアン宣教修道女会を母体としているマリア学院は教会の使命の中で、こどもたちに人間的・キリスト教的教育を行なおうとするものです。

神が人間を創造された目的に従って、永遠の幸福に達することができるように、その心身の健全を目指します。

  • 神と人を愛し自然の美しさを感じ大切にする心を育てます。
  • 個性を伸ばし差別のない愛の心と奉仕の精神を育てます。
  • 基本的生活習慣の育成に努めます。
 

教育法の基準

教育法の基準
 
本会の施設は園児たちの全面 的な成長を配慮し、積極的に生活体験をさせ、人間的・社会的・宗教的な3つの次元において完全な人間像を形成していくことを目標とします。
すなわち

  • 園児一人ひとりを尊重します。そのため愛と包容力をもってこどもたちを観察し、できる限り深くその心理状態をつかみ、個人差を認め、発達段階に則した教育を行います。
  • 集団生活の中で園児と教諭や園児同士のかかわりを豊かにもち、他者の存在を知ることだけにとどまらず、思いやりの心を育て、共に楽しんだり共感しあうことによってコミュニケーションの能力の芽ばえを目指します。
  • 教職員・保護者・園児たちの間に相互の尊敬と信頼を育成し、家族的な雰囲気の中で育ち合います。
 

教育共同体

教育共同体
 
当園においては、教育使命をよりよく果 たすことができるために教職員・保護者・園児からなる家族的教育共同体を形成します。

  • 教諭は真の教育者として、時代に則した学びを実践します。
  • キリストの教えに基づいたものの見方、考え方について話し合い研究します。
  • 教職員はそれぞれの立場からこの教育共同体に協力し、分かちあいます。
  • 保護者はこの教育共同体の使命を自覚し、家庭において適切な教育をもって協力します。
    また教育方針の理解を深めるために、種々の行事や集いに積極的に参加し、教育のより良い成果をはかります。
  • 園児は園生活に楽しみを感じ、喜んで通園します。
<<学校法人マリア学院 高槻マリア・インマクラダ幼稚園>> 〒569-0077 大阪府高槻市野見町2-15  TEL:072-675-1278 FAX:072-675-1258