本文へ移動
高槻マリアインマクラダ幼稚園
 
〒569-0077
大阪府高槻市野見町2-15
TEL 072-668-3039
 FAX 072-668-3029
2
0
4
0
1
6
 
まりあっこたちの可愛い毎日を気まぐれにUP2つのハート
RSS(別ウィンドウで開きます) 

樋口総くんおめでとう!!

2019-12-19
関西リーグ ベストイレブン おめでとう!
総コーチがプレゼントしてくれました!
マリア幼稚園サッカー教室でコーチをしてくれている 樋口総くん!
彼は本園卒園児で現在 “FC TIAMO枚方” トップチームに所属しています。
チームでの忙しい練習や試合の合間に、幼稚園まで足を運んでくれ、子どもたちと遊んでくれたり、
ボール遊びの相手をしてくれたり、子どもたちも総くんが来てれると大喜びです。
また、サッカー教室では楽しく体を動かしながら、礼儀作法や、仲間と力を合わせること、自分と向き合うことを
おしえてくれます。
トップチームで努力し続ける彼だからこその言葉には私たちも教わることばかりです。
 
そんな総くん、ある日「先生たちに見て欲しいものがあります」と、箱を手渡されました。
ずっしりと重い箱。「なに~?」とその箱を開けてみると・・なんと ぴかぴかのトロフィーが!!
 
「関西リーグ ベストイレブン に選ばれました!」
 
と、なんとも嬉しい報告!
「すごい!おめでとうヽ(*´∀`)ノ」の声に照れ笑いする顔は幼稚園のころのままです。
そして、「いつも応援して下さる方々と元気をくれる子どもたちのおかげです」と。
日々、努力しそして感謝を忘れない総くんの生き方から子どもたちもたくさんのことを学んで欲しいです。
 
総くん本当におめでとう!
 
 
※総くんが子どもたちにサッカーボールをプレゼントしてくれました!
今までドッチボールを蹴っていた子どもたち、大喜びです。
“手を使わない”というルールもボールを分けることでより伝わりやすくなりました。
 
※総くんから保護者の皆様へお手紙を頂いています。
事務所に掲示しておりますのでお時間あります時にお読み下さい。

クリスマスを教会で どなたでもお越し下さい!

2019-12-18
主イエズスの御降誕ミサ
 
12月24日 (火)  主の御降誕 夜半の御ミサ 
                          ☆午後 5時00分 ☆午後 8時00分
 
12月25日 (水)  主の御降誕 日中の御ミサ(子どもとともに捧げる御ミサ)
         ☆午前10時00分
         
 
12月29日(日)  聖家族の御ミサ          
         ☆午前 7時00分 ☆午前 9時00分
 
 
新春初ミサ
 
2020年
1月 1日(水)       神の母の祭日のミサ 世界平和の日       
         ☆午前10時00分
 
1月 5日(日)       主の御公現御ミサ           
         ☆午前 7時00分  ☆午前 9時00分
 
1月12日(日)      主の洗礼                       
         ☆午前 7時00分  ☆午前 9時00分
 
 

2学期もありがとうございました

2019-12-18
園長先生のおはなし 真剣に聞いています
命の木と馬小屋礼拝にいく子どもたち
博士たちはまだ来ないね~
皆様の応援を頂き2学期を無事終えました。
 
おいもほり、おいもパーティ、マリアフェスタ、七五三・・・本当にありがとうございました。
保護者の皆様のあたたかい同伴と励ましは、子どもたちの大きな力となったことと思います。
 
そして、クリスマス会、馬小屋礼拝、みことばの祭儀。
子どもたち同士の繋がり、子どもたちと神様との繋がりには、いつも驚かされ、教えられる毎日でした。
私たち大人は子どもたちに倣って行かなくてはなりませんね・・・
 
たくさんのご協力、ご理解をいただきましたこと、そして神様の恵みの注がれた一年でありましたこと、
心より感謝申しあげます。
皆様にとって子どもたちにとって良い冬休みとなりますよう、お祈りいたしております。
 
信じること・・受け入れること・・分かち合うこと・・馬小屋の奇跡は私たちの毎日の中にあります。
本当のクリスマスを知っている子どもたちとともに・・・
 
メリークリスマス!!
 
そして良い新年をお迎え下さい。

手は使っちゃだめ!むずかしいね~

2019-12-17
ボール送り
ドリブル練習 手は使うなよ~
よく見てよく聞きよく考えること!
 
10/28・12/9 サッカー教室を開催しました。
 
指導担当コーチは、本園卒園児 “FC TIAMO枚方”トップチーム所属 樋口総くんです!!
 
まずはじめにボールに親しむためにボール送りゲーム
一列に並んでボールを後ろに回していくのですが、よそ見をしていたりボーっとしていたりで
スムーズに回すことができません笑
“お友だちと声をかけあって、協力すること”と総コーチから助言を受け何度か繰り返しました。
少しずつ協力するということがわかってきたかな?
 
ドリブル・シュート練習
“手は使わない”というサッカーのルールに子どもたちは四苦八苦。
「手は使うなよ~」総コーチに言われるたびに出した手を引っ込める子どもたち。むずかしいね~
真剣に一生懸命に取り組んでいました。
“ドリブルは足で細かくボールに触るように”総コーチが見本を見せてくれました。
“よく見てよく聞きよく考える子は上手くなるよ”と総コーチ。
シュート練習では“お友だちを応援すること、一緒に喜ぶことが大切”と教えていただきました。
 
最後にチームに分かれて試合
とにかくボールを追い掛け回す子どもたち笑
その中で、お友だちと声を掛け合ったりゴールを一緒に喜んだり 
身体を動かしながら友だちと共感しあう貴重な体験をしました。
 
試合の合間、お茶を飲むように促した総コーチ。
飲み終わった子に、“待ってる間にボールを触っとけ、時間を無駄にするな” と。
今もトップチームで努力し続けている総コーチの言葉は子どもたちにきっと届いたはずです。
TOPへ戻る