本文へ移動
高槻マリアインマクラダ幼稚園
 
〒569-0077
大阪府高槻市野見町2-15
TEL 072-675-1278
FAX 072-675-1258
1
4
6
9
7
1

緊急事態宣言を受けて園の対応

緊急事態を受けて2学期からの対応について

日頃より本園にご理解ご協力いただき、感謝申し上げます。
さて大阪府は8月2日から緊急事態宣言が発令され、現在においては医療提供体制が逼迫してまいりました。
高槻市内でも感染者が急増しています。特に20代から40代にかけてのワクチン接種が行き届いていない世代の感染者数が多くなっていることから、ちょうど幼稚園から小学生のお子さまがいらっしゃる御家庭におかれまして、家庭内感染の事例もみられるようになってきました。
より一層注意しなければなりません。
また、緊急事態宣言が発出されたら、感染拡大が食い止められるとは言えない状況になっている中で、やはり一人ひとりが緊張感をもって感染を抑える為の行動をとることがポイントとなっています。

現在当園では、致し方なくワクチンを接種する事が出来ない職員2名を除いて、ワクチン接種(1回ないし2回)が済んでおります。
しかしながら、デルタ株の若い世代の感染が懸念されている中で、当園も、職員の検温や体調の把握、風邪症状のある時の欠勤など環境を整えておりますが、感染の危険性と隣り合わせで職務にあたっております。

2学期からもコロナ禍での生活ではありますが、感染対策を講じながら子どもたちの安全を第一に園生活を保障しながら継続していかねばならないと考えております。

つきましては、本園の感染予防対策として

8月30日(月)を始園式とし、
30日(月)・31日(火)は半日保育といたします。
なお9月1日は一日保育お弁当日と致します。
また9月10(金)までの緊急事態宣言中は自由登園とし、お休みされても欠席扱いにはなりません。

横割りなどの変更につきましては保護者専用ページに年間行事予定・8.9月行事予定をUPしておりますのでご確認下さい。
預かり保育におきましては感染予防策を講じ、通常通り実施致します。


緊急事態宣言が出されておりますが、お盆で人の往来が増える時期です。
園全体で気を引き締め、感染予防に取り組んでまいりたいと思っております。
引き続き皆様さまも、感染拡大防止のためご理解とご協力をお願いいたします。

高槻マリアインマクラダ幼稚園



高槻マリアインマクラダ幼稚園からのお知らせ

高槻マリアインマクラダ幼稚園では、イエスキリストの教えに基づき、感謝の心、祈りの心、周りの人を・そして自分のことを愛するこころの育成に特別な配慮を払っております。
また、基本的生活習慣と望ましい人格形成の基礎づくりを、モンテッソーリ教育を通し行っております。
年長・年中・年少・満3歳児が一緒に生活する縦割り保育を取り入れあたたかい雰囲気の中、育ち合う子どもたちの心を大切に見守り手伝っております。

0歳~12歳までをサポートする教育

幼稚園への緊急連絡フォーム

連絡をいただきましたら、追って職員からご連絡致します(ご連絡が遅くなる場合がございます)
連絡いただいた内容については個人のプライバシーに配慮致します。
お子様の名前 ※必須
例:たかつきはなこ
クラス
濃厚接触者・感染者・園児との続柄 ※必須

例) 父が感染 ・ 本人が濃厚接触者
状況 ※必須

例)発症日、陽性判明あるいは濃厚接触者指定の日、発熱などの症状の有無、入院しているか自宅待機かなど
登園日または勤務の状況

例)園、職場にいつ行っていたか
連絡先 ※必須
※必ずつながる連絡先をご記入ください。

保護者の集い

TOPへ戻る