本文へ移動
高槻マリアインマクラダ幼稚園
 
〒569-0077
大阪府高槻市野見町2-15
TEL 072-668-3039
 FAX 072-668-3029
2
0
4
0
2
5

入園までの流れ

入園をお考えの方は、まずは園庭開放にお越しください。 入園説明も行っています。

  対象:2020年4月以降生まれのお子様
就園前のお子さま(赤ちゃんから) のために
「園庭開放 & マリアcafé」「日曜日まりあっこひろば」にて
入園についてのお話未就園児クラス入会申し込み・満3歳入園について、さらに令和6年度入園
ご相談もお受けしています。
またご参加いただいた方には、保育中の子どもたちを観ることのできる、園見学会を随時ご案内しております。

まずは下記の子育て支援 園庭開放から、参加ご希望の方はご予約下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓



令和5年度 入園見学説明会について

令和5年度、お子さまのご入園をお考えの方のために、6月初旬より 保育中(10時15分〜11時45分)の子どもたちをご覧いただける入園見学説明会を行っていましたが、希望者多数のため、見学受付を終了いたしました。

令和5年度 募集人員 ※詳しくは、配布される願書をご確認下さい。

3年保育(平成31年4月2日生〜令和 2年4月1日生)    80名 (優先枠を含む)

※優先枠とは・・・・優先枠に該当される方は、願書配布前にお申し出下さい。専願者証明書」をお渡し致します。
①在卒園児の弟妹・親が卒園者で、専願入園希望の場合
②未就園児クラス(たねのおうち)在室のお子さまで専願入園希望の場合
③本園小規模保育施設(トゥインクルスター)在室のお子さまで、専願入園希望の場合
本園を専願入園希望する場合
 ※ 教育方針などご理解いただいた上で、専願入園希望される場合優先枠となります。
  

願書配布

1部800円

令和4年9月1日(木) 入園願書配布開始   午前8:00 ~ 午後5:00(土日祝除く)
                                                                               (令和4年9月28日(水) まで配布)  

その後の予定

令和4年 10月1日(土)
     
一般枠・優先枠入園者願書受付→親子面接→入園手続き→制服備品購入手続き  

※詳細は令和4年 9月1日から配布の入園願書をご購入の上、ご確認下さい。

ご予約・お問い合わせは、事務所にて受付致します。 
   TEL(072)668 ― 3039  [午前10:00〜午後4:00 土日祝のぞく]

保育について

保育時間・通園方法

(保育時間)
 
月火木金 全日保育(お弁当日) 8:30〜14:00
 
 水    午前保育(おやつ日) 8:30〜11:45
 
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため現在は時差登降園を実施しております。

(通園方法)
・徒歩自転車通園
・スクールバス通園(申込者)
・ドライブスルー通園(申込者)
 
詳しくは保育時間・通園方法のページをご覧下さい。↓

預かり保育

※17:00頃のお迎えが多く、  延長を利用される方は、ほとんどいらっしゃらないです。


16:30までの
お迎え
17:30までの
お迎え
延長(17:30~18:00)のお迎え
通常保育(14:00降園)の日
500円
800円
1,300円
午前(11:45降園)の日
800円
1,100円
1,600円
月極
10,000円
15,000円
月極設定なし
早朝保育(8:00~8:30の間)  1回200円
延長保育(17:30~18:00の間)  1回500円
※春夏冬休み期間中は料金が異なります。
※お盆・年末年始はお休みです。
新2号認定の方
お仕事をされている方は一日上限450円の補助を受けることができます。詳細は事務所にお尋ねください。
 

諸経費について

諸経費

入園料(入園時のみ)
120,000円
保育料
28,000円 / 月 (実質2,300円)
※保育料25,700円/月 無償化となります。
その他納付金(年度始め)
施設費(年額)          20,000円
モンテッソーリ教育充実費(年額) 30,000円
冷暖房費
5,000円 / 年
通園バス利用者費用
維持費 5,000円 / 年 バス利用代金 4,000円/月
ドライブスルー利用者費用
登録維持費 5,000円 / 年 利用代金 無し

制服・その他について

冬服
夏服
体操服
その他用品
夏冬制服・体操服total で 男の子 ¥36,730  女の子 ¥32,990
【用品代】 カラー帽子・上靴・通園カバン・ピアニカ・防災頭巾など total で \13,000くらい
TOPへ戻る