本文へ移動
高槻マリアインマクラダ幼稚園
 
〒569-0077
大阪府高槻市野見町2-15
TEL 072-675-1278
FAX 072-675-1258
1
4
0
3
6
5
 
まりあっこたちの可愛い毎日を気まぐれにUP2つのハート
RSS(別ウィンドウで開きます) 

お泊り保育

2021-07-28
スケジュール表です。子どもたちはこの表を見ながら用意をします。
自分たちでタイムスケジュールを立てました。
朝起こしリーダーさん
7月20日(火)21日(水)、楽しみにしていたお泊まり保育。お天気にも恵まれて、キャンプファイヤーに野菜採りと、お友だちと過ごすことができましたね。
お泊り保育の様子は、お子様からお話を聞かれた方もいらっしゃると思いますし、ひかチャンにも様子をUP致しましたのでご覧いただければと思います。(2日目の野菜採り出発以降は忙しすぎて動画を撮れませんでしたすみません)

ここでは、お泊り保育明け先生たちとお泊り保育の話をして、感じたことをお話させていただきたいと思います。

子どもたちには2週間ほど前からお泊り保育のスケジュール表(予定と大まかな時間 例えば19:00キャンプファイヤー→歯磨き・体拭き・布団敷→20:30就寝)を見せ、自分たちでどう過ごしていくかを各クラス話し合ってもらいました。(子どもたちだけで話し合って先生はほとんど中に入っていません)
その中でそれぞれリーダーを決めていったようで、そのリーダーの内容、子どもの発想の面白さに先生たちと話が盛り上がったので紹介します。
 
・呼びかけリーダー(お友だちにやることをよびかける)
・歯磨きリーダー(歯磨きを全員したか確かめる・きれいに磨けたかチェックする)
・ご飯食べたか確認リーダー(その名の通り)
・虫取りリーダー(虫取りを率先してがんばる)
・セミ取りリーダー(セミ限定のようです)
・時計を見るリーダー(タイムキーパーのような役)
・へやの中を見るリーダー(部屋の中に危険がないか見るそうです)

他には総括リーダーや、お祈りリーダー、掃除リーダーなどなど一人一役ありましたが、特に面白いなと思ったものを挙げました。
大人には考えもつかないリーダーに、このリーダーは何をするの?と先生が尋ねると、ちゃんとその役目とリーダーを立てた理由をみんな答えたそうで当日も一人一人が責任をもって役を果たそうとしていました。
その役を果たしていく様子の中にも一人一人の個性があり、頑張りがあり、成長があり、ある子は葛藤があり。
大人が決めた予定や役割では、こんな姿は見れなかっただろうと思います。

また、細かいタイムスケジュールを決めたクラスや、”この時間にゲームしよう”とスケジュールに付け加えたクラスもあり(結局時間がなくてできなかった)、こんなに自分たちで組み立てて行動できるんだ!と
やっぱり子どもたちの力はすごいな、環境さえ整っていればなんでも自分たちでできるんだなと実感致しました。

ご家庭での生活の基盤がしっかりしていること、また毎日お子様を園に送り出してくださっていること、そして、当日も子どもが困らないようにきちんと用意をして下さったからこそ、子どもたちは安心して自分の力を出すことが出来たのだろうと思います。

改めて日頃の皆様の見守りとご協力に感謝いたします。

大きい組さんが話し合ったり、準備する姿はまた来年、再来年の大きい組さんに引き継がれていくことでしょう。
とても楽しみです。

お泊り保育の様子、是非ひかチャンでご覧下さい。

7月15日(金) 終園式

2021-07-16
7月15日(金)終園式。
各クラスで集まって、一学期元気に過ごせたことをみんなでお祈りし、
放送での園長先生のお話を聞きました。
園長先生の姿は見えませんが、その声に耳を傾けて、一生懸命に話を聞くお兄さんお姉さんたち、
そんな大きい人たちをを見て、小さい人たちもなんだか神妙な面持ちで話を聞いていて
とても静かな心地よい空気がクラスに流れていました。
そしてクラスの先生から夏休みのお約束のお話。
どんなお約束をしたのか子どもたちに聞いてみてくださいね!
また園長先生のお話は後ほどひかりのこチャンネルにUP致しますのでまたご覧ください。

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の発令など、制限のある中での一学期でしたが、
保護者の皆様が子どもたちを毎日送り出してくださり、子どもたちが元気に園生活を送れましたこと、
感謝いたします。
また、日々の保育や様々な行事でのコロナ対策に,ご理解とご協力くださいまして本当にありがとうござました。

ではみなさん、お約束を守って楽しい夏休みを過ごして下さい。
2学期、みんなの夏の楽しい思い出を沢山聞かせてくださいね!

素敵なポストカード

2021-07-12
カマキリの扇子
ポストカード(表)
ポストカード(裏)
美術の小田賢先生から素敵なポストカードを頂きました~。
日本橋三越本店に扇子を出展されるそうです。

ホームページの講師紹介にも書かせていただいていますが小田先生は、大正と昭和の時代にかけて活躍された 日本画家である橋本関雪の曾孫さんであり小田先生も日本画家であります。また、高槻カトリック教会の高山右近画は小田先生が奉納されました。

是非、画像を拡大して見てみてくださいね。
クラスに飾り、子どもたちにも紹介したいと思います!

7/7(水)七夕

2021-07-07
登園時に雨が降る空を見上げながら
「今日は会えるのかな~?」とつぶやいた子ども。
織姫と彦星のことかな?

今日は雨の一日になりました。
外で笹の飾り付けや盆踊りは出来ませんでしたが、講堂や玄関でみんなで七夕を味わいました。

7/1(木)避難訓練

2021-07-05
パリス・ヨゼフの子どもたちは講堂を通って避難します
1階の子どもたちも素早く避難できました
運動遊びをしていた子どもたちと合流
ちいさい子どもたちも一緒に避難
イエズスとほしは教会前に避難しもどってきました
運転手さんたちは消火訓練をして下さいました
10:30 非常ベルが鳴り、職員室からの火災の設定で避難訓練をしました。
「職員室から火が出ました、職員室の前を通らないで園庭に逃げましょう」
放送を聞いて先生の指示のもと避難開始。
ハンカチで鼻と口をおさえ2人組になって避難します。
雨が降っていたため軒下までの避難でしたが、先生の話をよく聞いて、みんな静かに素早く逃げることが出来ました。

非常ベルを聞いて机の下にもぐった子どもが何人かいたそう(地震と間違えたみたいです)
地震と火災の避難方法の違い、出火元が違えば避難経路も違うということをしっかり確認し、また晴れた日に、もう一度各クラスで園庭までの避難の練習をしたいと思います。
TOPへ戻る