本文へ移動
高槻マリアインマクラダ幼稚園
 
〒569-0077
大阪府高槻市野見町2-15
TEL 072-668-3039
 FAX 072-668-3029
2
6
5
4
0
0
 
まりあっこたちの可愛い毎日を気まぐれにUP2つのハート
RSS(別ウィンドウで開きます) 

ロザリオ行列 10/31

2023-10-31
今日は、ロザリオ行列でした。お祈りが大好きな子どもたちは、マリアさまといっしょに透き通る秋の空の下
たくさんお祈りを献げました!
 
※ロザリオとは、ばらの冠という意味で十字架と53個の玉が繋がっているものです。
玉を一つひとつ持ってマリアさまへの祈りと主の祈りを繰り返し、祈りの冠として神さまに献げます。
 
お部屋のお祈りコーナーには子どもたちがいつでもお祈りが書けるようにロザリオの玉を模した円形の紙がおいてあり、自分で書いたり、ちいさいひとはおにいさん、おねえさんが代わりにかいてあげたりしています。
 
各クラスで地球温暖化について考えたり、戦争や
貧困で苦しむ人が世界中にたくさんいることを写真を見ながら知り、わたしたちに出来ることは何があるか、分かちあってきました。
そして、子どもたちはロザリオの紙にさまざまな祈りを書いていました。
 
「せんそうがなくなりますように」
「せかいがへいわになりますように」
「ケーキをみんながたべられますように」
「おみずかないひとにおみずをあげてください」
「みんながずっといっしょにいれますように」
子どもの祈りはまっすぐでシンプルです。
各クラスのロザリオ持ち寄り全クラスで繋げました。
また、写真を持ち寄り、みんなで祈りを通して世界に思いを馳せました。
 
マリアさま、子どもたちの
願いと祈りを届けて下さい。
 

マリンバ開きコンサート

2023-10-30
幼稚園に新しいマリンバを購入いたしました!!
いつも音楽を教えてくださっている講師の戸田先生はマリンバ奏者です。(HPの講師紹介を参考になさってください)
新しいマリンバの音色をみんなに聴かせてあげたいとご提案下さり、マリンバ開きコンサートしていただくことになりました。

最初に「コンサートを聴く」というお約束をすると、子どもたちはよく約束を守り静かに演奏とお話を聞いていました。テンポの速い曲は手拍子をしたり、知っている曲は一緒に歌ったり楽しそうに演奏会に参加していました。

戸田先生の素晴らしい演奏と、きれいな音色に、子どもたちは、驚いたり、喜んだり、音楽に合わせて体を揺らしたり。
5曲ほど披露していただき、その曲名と、作曲者も教えていただきました。
本物に触れることは大切なことですね!
本格的なマリンバ演奏を聴ける貴重な機会をいただきました。

ひかりの子チャンネルにてコンサートの様子をUPしていますのでご覧ください。

10月27日 おいもパーティ②

2023-10-27
今日はおいもパーティ。
スイートポテトいれてきたよ!おいもごはんだよ!おいものクッキーを作ったんだよ!など朝から話しながら、とても楽しみにしていました。
今日は天気も良く、みんなで外に出てお弁当をいただきました。
幼稚園の中の好きなところにシートを敷いて食べてもいいよ!声を掛けると、、
芝生の上や、奥のデッキ、いつも遊んでいる雲梯の下や、ルルドのおうち、カバやウサギのオブジェの隣、スロープの階段など、一人一人、それぞれの思いで場所を選んで食べていました。
自分で選んだ場所で、おいしいおいも料理をいただき、そのあと元気に遊んで楽しい一日を過ごしました。
おいも料理、ご用意して下さりありがとうございました。

10/27 おいもパーティ①

2023-10-27
おいもパーティのための飾りつけ。
数日前から用意していました。
制作活動など、普段は横割りですることが多いですが、こうして縦割りで制作することもとても楽しいなと思いました。
字を書ける大きい人たちが看板を書いて、小さい人たちも画用紙をくしゃくしゃに。形を整えるとお芋の完成です。お芋ほりを思い出しながら「葉っぱはこんな形だったよ」「ツルでつながってたよね!」とみんなで葉っぱやお芋を作りました。


10/12(木)13(金)運動会お礼

運動会が終わっても各学年のダンスをみんなで踊っています!
12日・13日両日ともさわやかな風の吹くいいお天気の中、運動会を開催することが出来ました。

今年度はAクラス・Bクラスに分かれての開催でした。
狭い園庭でのご観覧でしたが、皆様で譲り合いながら沢山のご配慮をいただきましてありがとうございます。
また子どもたちへの声援・手拍子拍手での応援もありがとうございました。
皆様の応援が子どもたちの励みとなり、力になっていたことを、子どもたちの笑顔や頑張りから感じました。
全学年の子どもたち、それぞれの姿や成長を皆様に見ていただくことが出来、又温かく見守っていただいたこと感謝いたします。

一人一人の頑張りはもちろんのこと、大きい組のお手伝いの子どもたちの活躍や、お友だちに送る声援や応援、子ども同士の助け合いなども見ていただけたのではないでしょうか。
運動遊びを教えて下さっている山本先生に「以前と比べて、だんだんと共感力がついてきましたね」と言っていただきました。
それは私たちも感じていたことで、普段の生活の中でも、お友だちのことを自分のことのように応援したり喜んだり、ある時は悔しがったりと、思いを共有し合いながら過ごす姿がありましたが、それが目に見える形で現れるようになってきたのだなぁと嬉しく思いました。
そんな子どもたちの関わりをこれからも大切に過ごしていきたいと思います。

運動会後も子どもたちはリレーやかけっこなど運動会ごっこをしたり、とび箱、鉄棒、ドッチボールに挑戦したりと意欲的に運動に取り組む姿が見られます。
子どもたちの運動面の成長も楽しみです!!

大きい組さんは3学期のスポーツフェスティバルもお楽しみになさってくださいね!!
TOPへ戻る